へずまりゅう、居候先の青汁ヒルズでオフパコ騒動!山口に強制送還!?

青汁王子で有名な実業家の三崎優太氏が、自宅に居候させている元迷惑系YouTuberへずまりゅう氏によるナンパ行為に苦言を呈した。

へずまのオフパコ未遂が発覚

へずま氏は今年の10月下旬に渋谷のハロウィンに出掛けた際にTikTokで生配信をしていたところ、何者かに暴行を受けたと証言。その際に帽子と財布が見つからずなくしてしまったという。

財布を紛失したへずま氏が「お金がないので泊まらせてください」と三崎氏を頼り、三崎氏の自宅を指す家賃100万円の「青汁ヒルズ」に最初は一日だけのはずが住み着くように。

「UberEatsの配達員として働いて、そのお金を元手に青汁王子みたいに起業したい」と語るへずま氏に、「一回失敗した人でも、ちゃんと反省した上でもう一回這い上がってほしい」という応援する思いで三崎氏も居候を容認していました。

ですが、三崎氏曰く「UberEatsをやってるって話を聞いていたんですけど、別に全くやってなくて。青汁ヒルズにバーがあるんですけど、そこで1日10杯ぐらいとか飲んだくれたりしているらしいんですよ。部屋も汚いんでそろそろ追い出した方が良いんじゃないかと思っているんですよね」とのことでへずま氏を追い出そうか悩んでいる様子。

そんな状況の中、暴露系YouTuberのコレコレ氏の18日の生配信に於いて、へずま氏からオフパコに誘われたという女性からTwitterのDMのやりとりがリークされました。

やりとりでは「オフパコしよ」「青汁ヒルズに来る?」と誘うへずま氏に、女性が行っていいのか尋ねると「いいよ!いろんな人連れ込んでるわ」との返事。

これにはコレコレ氏も「人の家に居候させてもらっているのに、そこでオフパコをしようとしてるのはどうかしてる」と呆れ顔。

出典:YouTube

オフパコでベッドを破壊?

これを聞いた三崎氏は、Twitterにて「流石に開いた口が塞がらない」と発言。へずまはそのツイートに「すみませんでした 追い出さないでください」と謝罪リプライをしていた。

三崎氏は19日の生配信内にて、この事に「正直ちょっと許せない」「知らない女を人の家に泊めるな」などと怒りを露わにしていた。

このオフパコ騒動について、へずま氏は話題作りのために自らねつ造したやり取りをコレコレにリークしたと主張していたとのこと。

しかし、へずまに近い人物によると女にハメられたと愚痴をこぼしていたみたいで、嘘をついて言い逃れしようとした可能性が浮上。

三崎氏は、へずま氏に居候させている部屋のベッドが壊れていたりシーツが破れていたりしていることを告白して、「そういうのもオフパコによって壊れたのかな」と嘆いていた。

山口に強制送還か

これには三崎氏もさすがに怒った様子で「人の善意を踏みにじるのはよくない」「やっぱ変わらないですね」「これがちょっと許せないと思ってて。そもそもネットで知り合った得体のしれない女性を僕が善意で無償で貸している家に入れられたら、僕も会社とかこの青汁ヒルズに入っているし立場があるのでたまったもんじゃないですよ」と語気を強めた。

さらに三崎氏は「とんでもないモンスターを引き受けちゃった気持ち」などと呟く。最後には「手切れ金渡して(へずま氏の故郷の)山口県に強制送還します。なので山口県のみなさん、あとはよろしくお願いします」と宣言しています。

 この一連の騒動に、ネットの人たちからは「へずまりゅうのためにも手を差し伸べるべきじゃなかった」「これだけ青汁王子がチャンスを与えているのにことごとく無駄にする」「本当のクズ」「全く反省の色なし」「予想をはるかに超える」という意見が寄せられた。

強制送還の様子はYouTubeで公開するとのこと。はたして、とんでもないモンスターは山口県に帰ることになるのだろうか。

へずま氏は迷惑系YouTuber時代に2020年5月に愛知県岡崎市のスーパーで会計を済ませる前の魚の切り身を食べた窃盗罪、大阪市の衣料品店で購入したTシャツが偽物だとして返品を迫ったとして威力業務妨害などの罪に問われた。

また、へずま氏は愛知県警に逮捕された後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明。逮捕前にマスクを着けないで東京都、千葉、静岡、広島、山口の各県を渡り、接触した警察官たちの感染が次々に判明した騒動も起こしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。